ニキビが出来やすい体質

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ニキビは出来やすい体質の人とニキビができにくい体質の人がいるといわれています。ニキビは日本人は欧米人と比べると重症のニキビが少ないといわれています。その理由として食生活が原因とも言われています。日本人の食生活は欧米に比べると肉料理が少ないといわれていますが、最近では日本も欧米の食生活になりつつあるので、ニキビの原因となる皮脂を沢山摂取しているとも言われています。ですから脂っこい食事を好んで食べる人はニキビになりやすいといわれていますし、毎日沢山のミルクを飲んでいる習慣のある人はニキビが重症になりやすいとも言われています。ニキビが出来やすい体質というのは食生活環境が関係しているといわれています。

また、副腎皮質ホルモン剤を内服している人はニキビになりやすいといわれているのですが、これはホルモンのバランスが関係しているためにニキビが出来やすいといわれています。ニキビができやすい体質の人は肌が脂性の人が多く、皮脂が活発に分泌されているということがニキビが出来やすい人の体質とも言えるのかもしれません。ニキビが出来やすい体質の人は比較的思春期に限らずニキビが出来るといわれていて大人になってもニキビが治らないことが多いようです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ニキビが出来やすい体質

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://acne.infoippo.com/mt41/mt-tb.cgi/39

コメントする

カスタム検索


このブログ記事について

このページは、 ippoが2007年11月30日 12:41 に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニキビの種類」です。

次のブログ記事は「ニキビの外用薬」です。

最近のコンテンツはインデックスページ で見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ で見られます。